日記・コラム・つぶやき

「美しいキモノ」9月号に

現在発売されている「美しいキモノ」9月号 の付録に「きものリフォーム手帳」なるものがついています。へえ~こんな大御所の(笑)きもの本でもお直しの特集をするようになったのねぇ、とちょっとパラパラ(とできるほど軽い雑誌ではないがgawk)めくってみました。

きもの2枚の傷んでないところを使っての片身替わりの仕立て、派手な道行きから帯へ、きものから長襦袢へ、などの更生ものから染め返しの例、そしてそして、裄直しや袖丈直しのことまで!・・・・キャーやられたぁ(何を!?笑)と思っったけどでもどちらも1ページでさらっと説明、それも「新しい寸法を引いたら元の縫い方と同じに縫う」ですって。ううーん。

面白かったのは、対丈のきものに「付けおはしょり」なるものをくっつけてみせかけのウソツキおはしょりにする、というアイディア。でもこれって共布じゃないと変ですよね!?

もう一つの大御所、「きものサロン」の方でも悉皆やさんとの付き合い方、みたいな特集があったし、祖母・母世代から受け継いだきものを生き返らせたいという要望は増えてるって事なのかしらと、これからもここでの活動を続けていこう!と意を強くするのでしたrock

written by ミモザ

| | コメント (0) | トラックバック (0)