« 長津田駅から地区センターへの道 | トップページ | 10月の予定 »

9月のご報告

ううっ、今月こそは早くアップしようと思ってたのにorz

次回はガンバります!?

さてさて、例年ならまだまだ残暑もあったこの時期ですが今年は早々に、過ごしやすい日が続いてますね。今回もそんな日でした。

今月の参加者はみーこさん、kemiさん。

お二人とももうすっかりお馴染みなので、手もサクサク動きますが同じくらい口の方も動いてたかも(汗)

みーこさんは長羽織の袖丈&裄直しを、kemiさんは単衣の裄丈直しを、ミモザさんは長さの短い名古屋帯の長さ出し、わたくし百合は途中で止まってた絽小紋の裄直しを完成させました。絽ですから来年(の夏)まで仕舞い込んでしまうのでその前に、という駆け込みお直しでした(^^;)

みーこさんの羽織は表面が滑らかでとてもシックな生地でしたが、ちょっと生地が弱かったようで、キセ山や折り目の辺りなどが擦り切れて薄くなってる箇所が幾つかありました。

そしてそういう場所には補強のため、共布で裏打ちがされていました。とても気に入って着ていらしたのね、ということがうかがわれたのと同時に、これまでの日本ではそうやって、最後の最後まで丁寧に着ていたのだ、ということに改めて目を見開かされました。

Onaoshi0909016_2 作業風景です。今回は、いつもの和室ではなく体育館棟の小会議室で行われました。久しぶりの、椅子に座っての作業はちょっと新鮮だったかも(^^ゞ

温暖化の進む昨今は、10月に入ってもまだまだ暑く、袷なんて暑くてといった年が続きましたが今年は、袷の出番が早く来そうですね、着物好きにとっては絶好のシーズン到来、といったところでしょうか。

私も長襦袢その他の準備、早くしなくては(^^ゞ

決して、骨董市へ走って買い込んでくるという意味ではありません、たぶん(汗)

                      by百合

|

« 長津田駅から地区センターへの道 | トップページ | 10月の予定 »

報告」カテゴリの記事

コメント

先日はありがとうございました。
単純な裏打ち作業だったから、口もよく動いたかな。happy01でも、おしゃべりしながらの方が一人でちくちくしているよりなぜかはかどるのよね。といいつつ、片袖で止まっていますけど。早くやらないとあっという間に羽織の季節になってしまいますね。coldsweats02
ふっふっふ!一日はご一緒かな?

投稿: みーこ | 2009年9月24日 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487565/31442005

この記事へのトラックバック一覧です: 9月のご報告:

« 長津田駅から地区センターへの道 | トップページ | 10月の予定 »