« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2月の会のご報告

報告すっかり遅くなりましたm(_ _)m

去る2月26日、予定通りお直し和裁研究会が開催されました。

この日のためにいつもお仕事を休んで来てくださる(!)亜梨。さんと初めての参加のかっちゃんさんをお迎えしていつもどおり(笑)こじんまりと、そしてなごやかに始まりました。

亜梨。さんは前回に引き続き単衣の裄直し。なんと前回にやったことをキレイに紙にまとめてある!まるでシステムの仕様書のようでうっとり~。テキストを作るのに四苦八苦している私たち、思わず欲しい~なんて叫んでいました^^;

かっちゃんさんは長襦袢の袖丈詰めのご要望。お母様が和裁をなさるそうで、概要は聞いていらして準備として振りを解いてきて下さいました。

百合さんは前回の続きの道行の幅出し、私ミモザは洗い張りに出す古いお召の解き作業。

それにしても針仕事をしながらのおしゃべりって、なんでこんなに弾むんでしょう!そこには「研究会」なんていかめしい名前の片鱗なぞどこにもありません(笑)

おしゃべりの果てに意外な事実が・・・!もともと百合さんの今のお住まいと私の実家が近いことは知っていたのですが、その土地に亜梨。さんもなじみが深いことがわかりびっくり!かっちゃんさんも山一つ超えたところにお住まいとか、地元話に花が咲きます。そしてなんと、百合さんとかっちゃんさんの出身が同じ県であることも発覚。。。なんて世間って狭いんでしょうねえ!?そしておしゃべりは最近建築中のお城のようなマンション(笑)の話から、名古屋帯発祥の地の話まで、尽きることはありません^^;

でもおしゃべりばかりしてたわけではありませんよ!午前中で亜梨。さんはポイントを聞きながらも自作のマニュアルを見ながら着々と縫い進み、かっちゃんさんは片袖の詰めが完成!パチパチパチ。

・・・とここまでで私は早退しなければなりませんでした。実は下娘が前日から熱を出して寝てしまっていたの(>_<)。中途半端に後ろめたさを感じつつも、後を百合さんに託して会を後にしたのでした。。。。

****

では、ここから先の午後の部は、百合さんレポートどうぞ!

******ハイ、午後の部担当!?の百合です(^^;)

午前中にミモザ先生から手順を教わったお二人はもう片方のお袖に着手。
時折り、おしゃべりが弾みつつも手はひたすら動いています。

Onaoshi0226a Onaoshi0226b

この集中力!お二人ともさすがです。

一番集中力が無かったのは何を隠そう、わたくし百合だったかも(!)

外界と違って、ここだけは時がゆっくりと流れているようです。

しかし、午後のおしゃべりでも話題はどうしてもかっちゃんさんと百合の地元ネタへ(苦笑)今度は食べ物関連で。しっかり亜梨。さんを驚かせることができたようです(^^;;;)

撤収の時間が来る前にお二人とも両方のお袖が完成!
ぱちぱちぱち!勉強熱心な方々ゆえ、ですね(^^)

これからもみなさまの参加をお待ちしております\(^o^)/

                         

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2月のお直し和裁研究会

遅くなりましたが2月のお直し和裁研究会の開催日程です。
基本的には1月と同じです。

日時: 2月26日(火)  10:00~15:00

場所: 横浜市 長津田地区センター (JR横浜線・田園都市線長津田駅徒歩7分)

    ・ 小会議室B(体育室のある棟の1F、体育室脇)

内容: 袖の裄・丈直し(その他はご相談に応じます)

※基本的に時間厳守でお願いします。(早めに帰られるのは構いません)

※昼食は持参してください

※針を使いますので基本的に子無しでお願いします。
(読書コーナーがあるのでそこで過ごさせることもできます)

※徒歩7分の場所ですが、少し道が入り組んでいてわかりづらいので、ご希望の方は長津田駅南口バス・タクシー乗り場前に9:45に待ち合わせましょう(頑張って行きますby百合)

※会場費相当分として、一人300円のご負担をお願いします。

参加希望の方はコメントお願いします(^^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »