« お直し研究会で持ってくるもの | トップページ | 2月のお直し和裁研究会 »

1月のお直し和裁研究会報告

今年初めての「お直し和裁研究会」、場所をいつもの十日市場から長津田地区センターへ移しての開催となりました。
今回の参加者は2度目の参加になる亜梨。さん。単衣の裄出しをされたいと、持参されました。
ちなみにミモザ先生は羽織を、私(百合)は道行のお直しをしました(^^)
今日のお部屋は和室ではなく小会議室。
Onaoshi0128Onaoshi0128b
真剣にそしてひたすらちくちくちく縫っておりまする。
私・百合は久しぶりに亜梨。さんやミモザ先生にお会いしたせいか、口の方がよく動いてましたがぁ(^^ゞスミマセン

「研究会」というとなんだか硬い感じがしたり、シーンと静まり返った中でひたすら針だけを動かす・・・というイメージもあるかもしれませんが、今回は亜梨。さんが持参された着物の仕立て方の大胆っぷりに一同大受け(^^;)

どちらかといえば和裁サークルに近いかも、というのはミモザ先生の弁。
リサイクルやお下がりの着物を自分で直してみようかなぁと思ったらぜひ一度、覗きにきてみてくださいませ(^^)

次回2月のお直し和裁研究会は2月26日(火)場所は今回と同じく「長津田地区センター」です。

                                        written by 百合

|

« お直し研究会で持ってくるもの | トップページ | 2月のお直し和裁研究会 »

報告」カテゴリの記事

コメント

ミモザ先生&百合先生、今回も大変お世話になりありがとうございました。
とてもわかりやすく教えてくださるおかげでさくさく進み、自分の腕が上達したかのように錯覚してしまいました。(笑)

会場準備や道具の運搬も大変だと思いますが、これからもどうぞよろしくお願いします。

それにしても私が持って行った着物、チャコの印が表地にびしばし付いてるなんて大胆すぎますよね…。

投稿: 亜梨。 | 2008年1月30日 13時59分

着物好きが3人寄ればそれは話しに花が咲きますよね!
次回は仕事デーなのでまたの機会を狙います!
本当にこてが重そう・・・お疲れ様m(__)m

投稿: kemi | 2008年1月30日 18時45分

亜梨。さん、お疲れ様でした~
>>自分の腕が上達したかのように
錯覚してしまいました。(笑)
1枚でも2枚でも、縫うごとに腕は確実に
上がりますから、錯覚ではないですよ~(^^)ノ
そしてあの印付け、気持ちは判ると思いつつ
でもやっぱり大胆でしたね(苦笑)

kemiさん、ん~話に花が・・というよりは
私が一人でしゃべりまくってるのを、お二方が
聞いてくだすってた、というのが正しいような(^◇^;)
kemiさんのドルフィーのお着物も見せてくださいね、
楽しみにしてます(^^)/

投稿: 百合 | 2008年2月 2日 14時55分

こんにちは。
今回は残念ながら参加できませんでした。。
次回は2月26日なんですね。

近くならないと予定が確定しませんが、今度こそ、是非伺いたいと思っています。

ただ、ブライダルシーズンに入ってくると、仕事が・・・う~ん、、何とか行きたい!!

また、ご連絡させていただきます♪

投稿: かっちゃん | 2008年2月 4日 09時13分

かっちゃんさん、そうなんです。
28日に行ったとき、2月で空いてそうな日は
と見ましたらこの頃でして(^^ゞ
なんとか都合がつきそうでしたら、ぜひいらして
くださいね。お待ちしてます~(^^)ノ

投稿: 百合 | 2008年2月 8日 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487565/10140948

この記事へのトラックバック一覧です: 1月のお直し和裁研究会報告:

« お直し研究会で持ってくるもの | トップページ | 2月のお直し和裁研究会 »