« 11月の予定 | トップページ | 鯨尺のお話 »

ご挨拶(百合の自己紹介)

みなさまこんにちは

高校生の頃からずっと「自分で着るものは自分で作って」きまして、進学した短大では和裁も学ぶ機会も得られましたので、「自分で着るものは・・・」には洋服だけでなく着物も加わりました。
そしてその延長にサイズ直しがありました。
ドレスや洋服のサイズ直しやリフォームの仕事もしているので、「直し」自体に抵抗はなく、古着で買った着物も自分なりの知識を駆使してお直ししてきました。
専門教育を受けられたミモザさんには知識も技量もとてもとても及びませんが、アシスタントとして私は、洋裁で培った知識など活かしていけたらと思っております。

より楽しく快適な衣生活に近づけるべく、ご一緒いたしませんか?

wrtten by 百合

|

« 11月の予定 | トップページ | 鯨尺のお話 »

ご挨拶」カテゴリの記事

コメント

お忙しい中、新しいブログ作成お疲れ様でした。
簡単なお直しだけでもできれば・・・と思っている人はたくさんいるはず。
細く長くお直し和裁研究会が続くことを願います。
お身体に気をつけて、本業頑張って下さい。

投稿: じゅん | 2007年11月 8日 22時15分

じゅんさん、コメントありがとうございますm(__)m

ココだけちょっと直せたら気持ちよく
着られるのに、と思うこと多いですよね。
何より私自身がそうですし。
なので私も、オクや古着で手に入れた着物、
仕事の合い間を見てはこまめに直すように
しています。最近では雨ゴートの肩幅を出し、
袖丈を詰めました(^^)v

じゅんさんも「もっと!着物遊び」の幹事、
大変かと思いますがお互い頑張りましょう。

投稿: 百合 | 2007年11月12日 21時11分

百合さんがアシスタントだなんてとんでもない!洋裁から和裁までマルチな腕を持ち、日々厳しい納期と戦っている百合さんにはかないません~。
頼りにしております!!

投稿: ミモザ | 2007年11月12日 23時23分

私もきもの直しを教えてもらいたいので
入会の方法を教えてください。
03-5978-2876

投稿: 木村マリ子 | 2013年5月12日 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487565/8773296

この記事へのトラックバック一覧です: ご挨拶(百合の自己紹介):

« 11月の予定 | トップページ | 鯨尺のお話 »